運営会社について

運営会社について

運営会社 株式会社 読売鹿児島広告社

当社の前身である(株)読売連合広告社鹿児島支社(本社・大阪市、創業・昭和39年9月)から、昭和53年3月に分離独立して(有)読売連合広告として発足しました。読売新聞社の発行するすべての媒体の鹿児島県における広告を取り扱い、堅実に業績を伸ばし、31期連続黒字決算を続けております。

平成6年4月1日に本放送を開始した鹿児島読売テレビ開局に伴い、本格的に電波営業活動に参入いたしました。平成8年4月1日には、株式会社読売鹿児島広告社と社名を変更して、売り上げも大幅に伸張いたしております。

会社概要

社名 株式会社読売鹿児島広告社
設立 昭和53年3月1日
所在地 〒892-0841 鹿児島市照国町4-15 石原ビル202号
資本金 1,150万円
事業内容 新聞・雑誌・テレビ・ラジオ広告、およびSP広告に関する業務、インターネット広告に関する業務、広告計画の立案・制作・実施・市場の調査と分析、その他広告・PRに付随する業務
役員 取締役会長 加治木隼彦
代表取締役社長 倉岡和彦
専務取締役 松元 馨
取締役 入枝拓巳
従業員数 14名(平成25年4月1日現在)
主要取引媒体 新聞 / 全国主要新聞社
テレビ・ラジオ / 全国主要放送局
雑誌 / 全国主要出版社
加盟団体 日本広告業協会 鹿児島広告業協会 日本ABC協会
取引銀行 鹿児島銀行本店 住友銀行鹿児島支店
ホームページ http://yomikago.jp

ページトップへ戻る